ブログ

5・4・3・2・1級 審査会

9月8日千葉公園体育館で級審査会がありました。轟剣友会からは6年生1名が2級を受審しました。
木刀の稽古時間がなかなか取れず多少の不安もあったと思いますが堂々とやり切り見事合格。おめでとうございます。
次は1級を目指し日々の稽古頑張りましょう。お疲れ様でした。
 

 

 

 

第30回JR東日本ジュニア剣道大会

日本武道館で行われましたJR東日本ジュニア剣道大会に参加しました。

 

 

残念ながら初戦敗退という結果におわりましたが、武道館という大きな会場で試合ができたことは貴重な経験となりました。

これからまだ夏真っ盛りの厳しい暑さの中で稽古が続きますが、体調管理に気を付けて頑張りましょう。

 

 

令和元年8月6日(火)

於:日本武道館

 

 

 

一宮尚武会錬成会

8月4日(日)一宮尚武会さん主催の錬成会に轟剣友会から5名が参加させていただきました。

2日後に大会をひかえて臨んだ錬成会となりました。

今回は一宮尚武会Aチームと一宮尚武会Bチームに分かれての混合チームで対戦しました。

朝から暑さとの戦いになりましたが、蝉の鳴き声もかき消すほどの気合いと熱気に包まれた会場で

有意義な試合を数多くさせていただきました。

たくさん汗をかいた後に睦沢さんより差し入れでいただいたアイスは最高でしたね!また午後の試合も頑張れます。

 

 

全部で12試合させてもらった後も申し合わせをさせていただきました。

この度お招きいただきました一宮尚武会の先生方各位、また保護者の皆さまには準備運営等にご尽力いただき

ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

最後まで頑張った後は尚武会さんよりおみやげをいただき大満足で帰路につきました。

 

 

試合内容については全てが大満足というわけではなく、課題も多くありました。

各々が上手くできた点、注意された点を振り返ってしっかりと反省し次で活かせるようにみんなで大会に挑みましょう。

 

令和元年8月4日(日)

於:一宮町GSSセンター

 

 

 

 

第54回 全国道場少年剣道大会(中学生の部)

本日7月30日に行われたこの大会は、全国から453団体2260人を超える中学生剣士たちが集まりました。
全国大会ということもあり、日本武道館の中は熱気につつまれていました。
 

 
先鋒・次峰が勝ち、前でリードをし、大将まで繋げる作戦でした。しかし、相手は山口県道場連盟大会準優勝のチームで山口県総体優勝者の男女が居るチームです。先鋒から中堅が負けてしまい、2年連続1回戦突破とはなりませんでした。
 

 
この悔しさをそれぞれ胸に刻み、関東大会や日々の稽古に取り組んでもらいたいと思います。3年生も総体が終わり、数少なくなる試合に1試合1試合、悔いの残らないように普段の稽古に取り組んでもらいたいです。お疲れ様でした!!
 

 
以下、試合スコア
 
轟剣友会 0(1)- 3(6) 和光剣心塾(山口県)
 
令和元年7月30日(火)
於:日本武道館

 

 

 

剣道 体験会開催(7月25日)

今回の体験会は年少さんから小学1年生の子たちが参加してくれました。

1年生の3人は紙風船をつけた6年生を相手に、面打ち小手打ちで気持ちよく風船を割ってとても嬉しそう。

未就学の子たちもお兄さんたちがつけた紙風船を割ろうとみんなで走り回って汗だくになりながら

とても楽しそうでした。

たくさん汗をかいた後はしっかり水分補給をして、小学生の先輩剣士たちの基本打ちを

みんなきちんと座って見学していました。

最後に先生の話もしっかりと聞いて「ありがとうございました!」とお互いに一礼。

剣道は『礼に始まり礼に終わる』です。

体力、精神面の強さだけでなく相手や仲間を尊重する心、礼儀作法も身に付きます。

おみやげのお菓子をもらってはしゃぐ姿はまだまだ無邪気でかわいいですが、この中から一緒に

剣道を学び、切磋琢磨していける仲間が増えたらいいな、と思います。

体験会に参加してみて、かっこよかったな!楽しかった!またやりたい!と思ったお友だちはまた

いつでも体験に来てくださいね☆みんな待っています!

 

 

 

 

 

1 / 1112345...10...最後 »
ページの先頭へ